Businesshacks MEMO
Home » ビジネスナレッジ, マインドセット » 相手にして欲しいと思う事は自分から行おう = ミラーの法則 =

相手にして欲しいと思う事は自分から行おう = ミラーの法則 =

(新規投稿日:2009年3 月17日, 最終更新日:2013年11月30日

相手との人間関係は自分自身の行動が決めています。それが無意識であろうとも。

これが心理学の世界で言われる『ミラーの法則』です。
対人関係の大原則とも言われています。

これを踏まえて、私達はどうするべきなのでしょうか?
『ミラーの法則』とは名前からもわかる様に、鏡の様に反射される事を表しています。

即ち、自分が相手に好意的な行動を取れば、相手も自分に好意的な行動をとってもらえるのが期待できる訳です。
逆に敵意を抱いてしまえば、相手も敵意を抱いてしまうものなのです。
この悪い方の作用は『礼は倍返し、恨みは三倍返し』と言う言葉もあるくらいで増幅されて返ってきてしまうものです。

・・・つまり、自分がして欲しくない事は相手にもしない、自分がして欲しい事を相手にしてあげれば良いと、簡単に考えれば良いわけです。

自分がして欲しい事は何でしょうか?

仕事であれば利益を得る事が命題なので、その為には顧客を儲けさせれば良い訳です。
赤字の顧客から利益を期待するのはどうかしています。

自分の話を聞いて欲しいのであれば、相手の話を聞いてあげるべきなのです。

良い事も悪い事も、巡りに巡って必ず自分の所に返ってくると考える必要があるのでしょう。

関連するオススメ記事:

    未だ関連する記事はありません。
No TweetBacks yet. (Be the first to Tweet this post)

:, ,
■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ 同じカテゴリーの前後の記事 ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

<<=« 5Sは何の為に?

Amazonはなぜ強いのか? »=>>

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ <
No comments for this entry yet...

Leave a Reply

Looking for something?

Use the form below to search the site:

Still not finding what you're looking for? Drop a comment on a post or contact us so we can take care of it!